2013年1月23日水曜日

GitHub にゲームをアップロードしてみるなど

天下一品

 最近、ネットでプログラムを検索していると GitHub がヒットすることが多くなってきました。また、自分の友人も自作のプログラムを GitHub にもりもりアップロードしていたりして、「やっぱ、きょうびのプログラマなら GitHub に自作のプログラムの1つや2つ、アップロードしておかないとねー」「だよねー」というような会話が脳内で再生されるようになってきており、自分もなにか新しくプログラムを書いた際には・・・と考えていたのですが、まぁ、いつになるかもわからないし、その前に、いささか古めではありますが、以前に 9leap に投稿したゲームをちょびっとだけ修正して、GitHub にアップロードしてみることに。

 PrimeMeteor

 このプログラム、ブラウザだけで遊ぶことが出来るゲームになっていまして、Processing.js というライブラリを使用しています。Processing は非常にシンプルな言語で、その JavaScript 版が、Processing.js になります。モダンなブラウザなら、プラグイン等なしにグラフィックやアニメーションをつかったプログラムを簡単に作成出来ます。

 このゲームもブラウザのみで動くので、このブログに埋め込もうかと思ったのですが、iframe タグや、script タグがブログ中では使用禁止になっており埋め込めなかったので、プレイしてみたい方は、上記の 9leap のサイトに行ってみてください。9leap には他にも面白いゲームがいっぱい投稿されているので、とても楽しいですヨ!なお、
上記のリンクからはプレイできないので、遊んでみたい人はダウンロードするか、9leap のリンクからどうぞ。そして、プログラムを適当に改造してくれたりしたら、嬉しいです。

 Processing は、一般的な JavaScript のコールバック中心のプログラムではなくて、メインループが存在し、毎フレーム処理を記述するといったタイプでゲームを構築していくタイプのライブラリなので、これまでゲームを作ったことがあるような人には、いきなり JavaScript でゲームを書き始めるよりも馴染みやすいかもしれません。もちろん、プログラムの経験がほとんどなくても簡単にプログラムがかける言語なので、プログラムをこれから始めたいという人の第一歩として、オススメな言語の一つです。

 興味がある人は、本家のサイトから、どうぞ!

 そうそう、GitHub の英語のテキスト(といってもちょっぴりですが)、友人の娘さんに監修してもらいました!感謝です (^^)



コメントを投稿