2013年11月30日土曜日

ダイエット、してみた!

IMG_9157.PNG

 9月の頭から11月末の今日まで3ヶ月集中的にダイエットしていました。まずは70キロを切るという目標があったのですが、残念ながらちょっぴりとどかず(現在、70.7 kg)、しかし、約14キロ減という結果はだせたので、まずまずといったカンジです (^^)
(上のグラフは Withings 多機能体重計 WS-50 Smart Body Analyzerで記録したものです。過去のブログでも紹介してます)

 せっかくなので、ダイエットのきっかけ、やったことなどメモしておきます。まずきっかけですが、去年から忙しくて週末に自転車に乗れる機会も減り、めっきり脚力がオチてしまっていたところに連動して、体重が増えてきてしまっていたために自転車で坂がかなり登れなくなってきたためでした。大好きだった和田峠とかゼイゼイ息が上がりながらでないと登れなくなっていたし、GW にソロで言った松姫峠なんかは足つりまくりで何度も途中で止まる始末。これはなんとかしないとイカン!!と痛切に実感したのでした。その時に頭に浮かんだのが友人の大前さん。今年の GDC であった際、すっかり痩せていて、というか痩せまくっていて「どーしたんすか!」って聞いたら「ライザップに行ったんスよ」とか言っていた事。ライザップは東京都内で駅貼の広告をバリバリ出しているダイエット専門のスポーツジムです。見たことある人も多いんじゃないでしょうか。個人的には宣伝広告費にあんなにお金を賭けているところにお金を出すのはちょっと悩んだのですが、なんといっても自分が知っている人がちゃんと結果を出していたので、これは自分もやってみたなみたいなと考え始めたのが、きっかけでした。

 しかし、店舗を検索してみると最も近いところで新宿しかなかったのですね。なので、ちょっと通いづらいからムリだなーとかおもっていたら8月になった段階で、体重が85キロを突破しまして(^_^;)、いよいよ待ったなしの状況においこまれ、たとえ通うことがめんどくさくてもこれは行かないといけないのでは・・・とおもって、カウンセリングの申し込みをして、新宿店に行ったんですよ。そしたら、ここで超朗報!なんと9月から立川店ができますという話!!これは渡りに船だったので、さっそく3ヶ月のコースで申し込みをして通い始めたのでした。ちなみに、ライザップの立川店、うちの会社から歩いて3分という好立地でした。なんというめぐり合わせでしょうか。

 で、ライザップで何やったか(やらされたか)というと大きくは、食事制限と筋トレ。食事制限は最近良く聞く「糖質(炭水化物や糖類)」を取らずにたんぱく質などを中心とした食事にするという内容でした。糖質制限のダイエットには段階があるのですが、その中でも最大級の3食すべて糖質とらない食事です。これ、最初はちょっとだけ辛かったんですが、だんだんと自分で食事の工夫ができるようになってくると意外と食べられる食事を考えるのが楽しかったです。自宅の近所に西友があるので、そこで売っているもので楽に調理できて食べられるものを選んで、よく食べてました。いまなら、「西友ダイエット」みたな本だって書ける自信がありますよ(笑)

 それに今は、代替食品というか、糖質オフのパンとか、チョコとかも売っているので、工夫次第で昔よりもずいぶんとらくだと思います。代替食品はちょっと高いのがたまにきずですが、低糖工房とか、通販でよく使いました。

 その中でも一番つらかったのが、好きなお酒が飲めなくなったこと。お酒の種類はざっくりわけて醸造酒と蒸留酒があるんですが、糖質制限のダイエットで飲んでいいのは、蒸溜酒(焼酎・ウイスキー)のみ。自分が好きな日本酒とか、ワインとかは糖度がたかい醸造酒なんで飲んだらだめの指示をうけまして、飲むのを断念しました。ちなみに、これらの食事の指示はトレーナーさんと話して決まります。あと食べたものを、全部、写メで報告する必要があります。キビシイです(^_^;)

 あと筋トレはダンベルとか、器具をつかった負荷をかけていく一般的なタイプのものです。しんどかったけれど、だんだんと重いものをあげられるようになっていくのはうれしかったですね。あとは、自分の場合、この3ヶ月の間に東京マラソンに出ることが決まったので、ランニングもしました。後半、あんまし体重が下がらなくなっていたタイミングでランニングを始めたので、これはなかなか良かったと思います。じぶんは、自転車も好きなので、さいしょはそっちもやっていたのですが、短い時間だとランニングの方が効果が出やすい気がします。ただ、自転車は長い時間乗って運動を続けられるのがポイントでしょうか。

 ま、こんなかんじで、3ヶ月間全力で取り組んできたのですが、さすがに疲れてきたし、12月からはすこしペースをおとしていこうかと。でもダイエットは東京マラソンでちゃんと走れるためにも体重の維持ともう一息の体重を絞る努力は続けないとと思っています。

 ちょっとどうでもいいはなしをすると、自分がプログラマであるところから考えている最終的な目標体重なんですが、体重のビット数を落としたいと思っていて、いまでも体重が16ビット(2 の16乗なので 65536 まで表現可能)におさまらずに、自分の体重を表現するのに 17 ビット(2の17乗なので 131072 まで表現可能)必要なんですね。コンピュータの管理的には、8ビット単位で行われるため、16ビットを超えると、とたんに扱うサイズが32ビットとかになってしまい、ちょっと無駄が発生するのです。なので、自分の体重を16ビットで表現できるようになるところまで落とせたら効率的でいいなと思っています。つまり、65536 g 以下になりたいという事なのでした。

 そうそう話がそれましたが、最後にこれが一番大切なことなんですが、もしこのブログをよんで自分もライザップに行ってみたいと思った方!私(立川店の南治 一徳<なんじ かずのり>)の紹介だといって入会すると、2万円の商品券がもらえますので、よかったらいってみてください。言わないと何ももらえないので、言ったほうが特です。


 ちなみに、私にも2万円の商品券がきますので、とても嬉しいです (^^) あはは。

コメントを投稿